忍者ブログ
一日一記事は無理でも三日に一記事くらいは書きたい。絵も同じく。
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネタバレなので隠します。
でももう解禁だから、隠さなくてもいいのかな?
とりあえず隠しました

追記:色々と聞きなおして整理しました
レオンハルトってお前…レオンティウスでしたね!はずかしい!

追記の追記:さらに色々考えてなおしました。
やっと話の全体像がみえてきた!

一応隠しトラックとかも見つけました聞きました。


・ミラ男=エレセウス(エレム)=アメジストス(奴隷達の英雄)
・ミラ子=アルテミシア(ミューシャ)=星女神の巫女

・母=エレミア?

・オリオン=エレムの奴隷時代の友人で、エレムとミューシャと脱走
・レオン=レオンティウス
・冥王=タナトス
・「おまえはいずれ私のものになる!」=女王アレクサンドラ
・若本=蠍=スコルピオ(レオンの腹違いの兄)
・高級遊女=ナレッサとカッサンドラ(双子)
・遊女見習い=ミューシャ

・主人公=レオン
・ライバル というか敵=エレム


・アレクサンドラはレオンに惚れてる
・レオンとエレム=神の眷属
・ということはエレム=死の神の眷属(レオンは雷の神の眷属)

・「彼は我の器(もの)」
・エレムは冥王の御子みたいなもの?
とても冥王×ミラ男に聞こえた
・えろい!えろいよ!

ハラショーは今のところ全くわかりません
あの爺さんとかなんなのかしら

***

話をまとめると

レオンティウスの兄弟としてエレセウスとミューシャが生まれる(双子)

宣託「双子は不吉だから殺しなさい」 → だが大塚が引き取って育てる

若本がよりを戻そうとしてきた

大塚、断る → 若本、ブチギレ

エレム、ミューシャは逃げる

はぐれてしまう → 奴隷になってしまう

エレムとミューシャ、オリオンと出会う → みんなで脱走

だがはぐれてしまう

エレムはおじいさんに弟子入りしたりしながら、みんなを探す

家についたが、見る影は無く…

弟子からは卒業し、妹を探す旅に出る

奴隷達で反乱軍を作り、リーダーになる

「剣を取る勇気があるのなら、私と共に来るがいい」
各地の奴隷達を勧誘しまくる

兄のレオンティウスとの戦い

母親が止めに入ったが、エレセウスによって殺されてしまう

「Moiraよ、これがあなたの望んだ世界なのか!」

・ミューシャは遊女見習いとして、じまんぐに襲われそうになったところをエレセウスとオリオンに助けられる
・その後はぐれた後は神殿にたどり着き、才能を見出されて巫女となる
・そして生贄として若本に殺害される

・エレムもミューシャも変態神官にアレコレされてたのか…神官両刀使いなのね
・冥王の隣にいる双子が未だによくわからない
・「必殺、弓がしなり弾けた焔、夜空を凍らせて射ち!」
・オリオンは死んだ、何故だ!

***
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 彼はΘの器 HOME Moira >>
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
朝都はと子
HP:
性別:
非公開
最新コメント
[08/12 朝都]
[05/31 朝都]
[05/27 六]
[05/24 朝都]
[05/21 六]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
広告
PR
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI